∞ ポロシャツに関する記事 ∞

9月 29th, 2014

ポロシャツは、ポロ競技(馬に乗り、マレットで球を打ち得点を競うチームスポーツ)のユニフォームから生まれたプルオーバー型(頭からかぶるタイプ)のニットシャツです。短い前明き、絞られた袖口、ポロネックと呼ばれるボタン付きの襟などのデザインが特徴で、半袖、長袖、無地、柄物、ボーダー、フリル付きなど変化に富んでいます。素材は綿(コットン)が多く、厚手で丈夫な作りになっています。テニスやゴルフウエア(ユニフォーム)として用いれていることから、テニスシャツ、ゴルフシャツとも呼ばれています。また、老若男女問わず、定番のカジュアルシャツとしても用いられています。男性はクールで洗練された着こなし、女性はカーディガンやストールなどを合わせて、可愛らしさや爽やかさを演出する着こなしなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

究極の定番ファッションアイテムのポロシャツ

ポロシャツは老若男女問わず、定番のファッションアイテムとしてずっと愛されてきました。合わせ方によっては、カジュアルすぎずきちんと感も出せるので、学校や飲食店などの制服としてもよく見かけるようになりました。どんなファッションにも合わせやすい、というのが一番の魅力で、男性であれば、ジーンズに合わせて着ると、カジュアルで若々しい感じになり、チノパンに合わせると、清潔感のある大人のカジュアルになります。女性であれば、フェミニンなスカートに合わせれば、上品で清楚な感じになり、デニムスカートでスニーカーを合わせると、かわいらしい感じに仕上がります。生地も丈夫で、洗濯など手入れも楽ですし、長く着ることができます。着心地も良く、合わせやすいので流行に左右されることなく、これからも必須のファッションアイテムとして存在し続けることでしょう。

ゴルフでUV対応のポロシャツを着る

ゴルフの季節としては春から秋にかけてになるでしょう。春は花粉が飛びますし秋は台風などが来てなかなか予定通りにいきません。となると夏が絶好の季節になります。猛暑が続く時がありますが、晴れた時に気持よくプレーが出来るのはいいことです。この時に着て行きたいのがポロシャツです。半袖タイプのものがありますから涼しく着ることができます。胸元のボタンを開ければ適度に風が入ってきます。夏は紫外線が強くなるのでできればUV対策を施した物を着るのがいいでしょう。女性物の場合はほとんどがUV加工されています。日焼けを抑えることで体力の消耗も減らすことができます。それほどかさばるものではないので、着替えを持って行くことができるのもいいところです。暑いときにはすぐに汗をかいてしまいます。午前中のラウンドが終わった後に着替えをしてスッキした気分で午後のラウンドを周ります。

当店は北海道函館市にあります。最寄り駅はJR五稜郭駅です。カラーバリエーションが豊富にあるので、お店で探しても見つからなかった欲しい色を探せます。大口注文の際は5万円以上で3%、10万円以上で5%オフになります。当店の近くには医師会病院や高校、北海道開発局などがあります。お支払方法を限らせて頂くことで低コスト化を実現しています。メーカー直送なので、高品質の商品を安く提供できます。ポロシャツならこちら